女性

千葉のキャバクラの利用方法と知っておきたい注意点

千葉のキャバクラは主に20代前半の女性が客席に付き客である男性に接待するお店です。一般的に千葉のキャバクラではお触りは厳禁であり、キャバクラ嬢に対して性的に触れることは一切禁止です。よって風俗やデリヘルの感覚で行ってしまうと下手をすると警察沙汰になるため注意が必要となっています。
料金は時間制となっており店舗によりますが、だいたい1時間7000~10000円程度と少し高めになっております。客側の飲むお酒は、ハウスボトルと呼ばれ料金に含まれているお酒か、別料金でワインなどを注文することがでます。ホステスであるキャバクラ嬢は基本的に飲まないでお酒をそそいだり会話をするのですが、客が勧めて了承を得ることが出来れば別料金で一緒にお酒を飲むこともあります。
このように千葉のキャバクラは客を接待する店であって、会社の接待と同じようなもので女性に対してお触りすることは厳禁となっています。あまりに酷い場合はお店から入店禁止を言い渡され横のつながりが強いため他の店での警戒されることになります。また、お酒を飲む場でもあるので、気が大きくなり手が荒くなること人もいるが、いくつかの男性スタッフを雇っている人店舗も多くあります。あくまでも接待してもらうためのお店であることを認識したうえで訪れると良いでしょう。

UPDATE CONTENTS

POST LIST

Top